kekonsikinron

結婚するには様々な費用が必要となってしまいますよね。結婚式費用・費用円費用・ハネムーン費用・新生活費用・・・結婚費用は平均で330万円必要と言われていますが、結婚貯金をされていなかった方は頭を悩ませてしまう金額でもあります。

さて、結婚資金がどうしても用意出来ない時にはどの様な方法がとられているのでしょうか?どうしても結婚資金が準備出来なかった方はブライダルローンという結婚にかかる費用専用に使えるローンを利用しています。

ブライダルローンは銀行や信販会社が提供していますが、各会社・業者によって金利や融資額が変化していますので中々お得に借りれる場所を探すのが大変です。

また、住宅ローンやカーローン等の目的ローンは基本的にかなり金利が低いのですが、ブライダルローンは目的ローンにしてはさほど金利が低くないという現状もあり、中々選びづらいローンとなっています。

ブライダルローンを選ぶのであれば、金利もさほど大差がなく利用用途が自由なカードローンを選ぶという選択肢もあります。カードローンには、申し込みをしたその日のうちに融資を受けれるものもあるので、結婚式の支払期限までに猶予がない場合等にも活用する事が出来るでしょう。

下記には結婚資金にも使えるオススメのカードローンをご紹介していますので、是非検討してみて下さい。

結婚資金に使えるオススメカードローン

◆三菱東京UFJ銀行カードローン
banqkekkon

三菱東京UFJ銀行カードローンは低金利でお金を借りる事が出来る点が特徴となっていますが、その他にも様々な特徴があります。

WEBから申し込み~契約まで行う事が出来るので、結婚準備が忙しくてローンの申し込みをしに銀行に行く暇が無い方でも簡単に契約する事が可能です。しかも審査回答時間はわずか30分とスピーディーなので急ぎでお金を借りたい方でも安心して申し込みをする事ができます。

三菱東京UFJ銀行カードローンの詳細情報はコチラ

◆プロミス
promisss
プロミスは急ぎでお金が必要な方にオススメできる消費者金融です。なんと初回利用者でメールアドレス登録・WEB明細を利用するだけで30日間無利息でお金を借りる事が出来るとってもお得な消費者金融となっています。

プロミスも三菱東京UFJ銀行カードローンと同様にWEBから手続きを完了させる事が出来ますし、WEBなら即日融資も可能となっているので今日お金が必要な時にも活用する事ができます。

プロミスの詳細情報はコチラ

ブライダルローンとカードローンの違い

冒頭で軽くお話しましたが、具体的にブライダルローンとカードローンにはどの様な違いがあるのでしょうか?詳しくみていきましょう。

利用用途の違い

ブライダルローンは基本的には下記のような使いみちに使う事が出来ます。

・挙式費用
・結婚指輪、婚約指輪の購入費用
・ハネムーン費用
・新婚生活に必要な費用

しかし、これに対してカードローンは利用用途が問われないので、借りたお金を好きなものに使う事が可能です。利用用途自由なのがカードローン、利用用途が限られているのがブライダルローンと考えると良いでしょう。

カードローンに契約していれば、もし突然のケガや病気等でお金が必要になってしまった時に即座に対応出来るので、結婚費用以外の面でも活用させる事が出来るという大きなメリットがあります。

融資を受けるまでの時間の違い

ブライダルローンの場合は融資を受けるまでに数週間を要する場合がありますが、カードローンの場合は申し込みをしたその日に融資を受けれるというスピード面の違いがあります。

もし今週中に結婚式の支払期限が迫っているという場合にブライダルローンに申し込んだとして間に合わないのですが、カードローンの場合はそういった緊急時にも活用する事が出来るのでとにかく安心して利用する事が出来ます。

POINT:カードローンは融資までが早い!

手続きの違い

ブライダルローンは申し込みをするのに店舗へ行く必要がありますし、必要な書類も非常に多いので手続きに手間がかかってしまいます。融資までの時間がかかるうえに手続きに手間がかかるのは少し面倒ですよね?

しかし、カードローンの場合は基本的に身分証明書だけで申し込みをする事が出来るので手間なく利用できるローンとなっているのです。利用額によっては収入証明書の提出が必要となりますが、カードローンの中には300万円の融資限度額までなら収入証明書の提出が不要というものもありますので、基本的には身分証明書だけでOKという認識で問題ありません。

結婚資金に使えるローンまとめ

ブライダルローンはカードローンよりも若干低金利ではあるものの、融資までに時間がかかったり店舗で契約しにいったりと様々な手間と時間がかかってしまいます。結婚式がまだまだ先で資金集めに必要な時間に余裕があれば問題ありませんが、緊急的にお金が必要な時にブライダルローンに申し込みをしてしまうと失敗してしまう可能性もあります。

もし緊急的に結婚資金が必要になった場合にはブライダルローンよりも断然スピーディーにお金を借りる事ができるカードローンを選択した方が良いでしょう。

お金を借りるにあたって注意しなければならないのが返済です。しっかりと返済計画をたてて無理のない借入を行うように心がけましょう。